イスタンブール・アタテュルク国際空港から出国☆2015年5月ポルトガル・トルコ旅行記(33)

楽しかったイスタンブールから日本へ帰る日がやってきました。

午前中アゴラゲストハウスでゆっくり過ごしたあとは、アタテュルク国際空港へ向かう途中にあるショッピングモールでお土産を購入して、空港で早めにチェックインしてラウンジでのんびり過ごそうと考えていたのですが、チェックイン時に荷物の預け入れができないという思わぬ誤算に見舞われてしまいました。その結末とはいかに、、、

フォーラム・イスタンブールで買い物

DSC02552

アタテュルク国際空港に繋がるメトロM1線の途中に、ヨーロッパ側で最大規模のショッピングモール、フォーラム・イスタンブールがあります。

DSC02554

カルタルテペ・コジャテペ駅から徒歩1分というアクセスの良さです。

DSC02557

フォーラム・イスタンブールには、IKEAや映画館、水族館もある巨大モールです。

DSC02565

ないものはない、というほどの品揃えと広さです。

イスタンブール市内は小さな商店か、バザールしななく、大きなスーパーマーケットは見かけないので、バラマキ用のお菓子などはここで買うのが便利です。

アタテュルク国際空港へ移動

DSC02568

土産物を仕入れたあとは、さっさと空港へ向かいます。

メトロの車内には面白ポスターがたくさん掲示されています。

ホームの物陰に隠れて人が近づくのを待つ死神、、、シュールです。

DSC02569

幸いイスタンブール滞在中に、スリやひったくりなどに合うこともなく、無事アタテュルク国際空港に到着できました。

DSC02571

メトロの駅はターミナルから少し離れたところにあるので、5分ほど歩きます。

DSC02575

ターミナルはターキッシュエアラインズのビジネスクラス利用者、エリート会員用の入口が用意されています。

ただ、スターアライアンスGOLDの表記はないので、ここからは入れないようです。

DSC02576

別な入口からターミナルに入ります。

DSC02578

アタテュルク国際空港はターミナル内に入るとすぐにセキュリティチェックがあります。

アタテュルク国際空港でチェックインできない罠が

20150510_210246

セキュリティチェックを終えて、ターミナルに入ると、意外に閑散としています。

20150510_210241

早速チェックインをしようとターキッシュエアラインズのカウンターで、パスポートとEチケット控えを出すと、

「成田行きの手荷物預かりは21時からよ」と言われてしまいました。

チケットは発券されたので、荷物の預け入れがない方は出国できますが、管理人は荷物の預け入れが必要なため、21時まで待つ必要があります。

この時点で時刻は17時30分、21時まではかなり時間があるので、イスタンブール市内へ戻って観光でもと考えましたが、重いスーツケースを抱えて行くのは面倒です。

仕方なくベンチで本を読んで3時間半耐えました。

アタテュルク国際空港で、ターキッシュエアラインズで成田行き、関空行き利用者の方は、インターネットでチェックインしていたとしても、出発の4時間前にならないと荷物の預け入れができない点に注意しましょう。

やっとのことで出国

20150510_210253

アタテュルク国際空港の出発フロアの制限区域外は、カフェが2,3軒くらいで何もないに等しいのですが、出国して制限区域内に入ると、一転して華やかな免税店やカフェレストランが広がります。

20150510_210704

出発便も21時以降、夜中までぎっしりあるようです。

20150510_210706

免税店エリアを抜けて、待望のターキッシュエアラインズのラウンジに向かいます。

まとめ

夕方にはラウンジに入って夕食を食べて、あとは酒を飲みながらのんびり出発を待つ算段でしたが、荷物の預け入れができない事態に遭遇して、計画が狂ってしまいました。

ANAやJALでいう成田や羽田のような拠点空港は、その日の出発便の全てのチェックインと荷物の預け入れができるものだと考えていましたが、海外の航空会社はそうでないところもあるようです。

ターキッシュエアラインズのホームページを見ても、荷物の預け入れ時間についての記載はないので、利用される方は注意しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう