世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策☆2015年5月ポルトガル・トルコ旅行記(20)

イスタンブール観光に欠かせないのが移動手段をどうするかです。

幸いにもイスタンブールは地下鉄とトラムで大半の観光地は移動できます。

今回はトラムと徒歩で2つの世界遺産、ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを観光します。

イスタンブール観光の味方イスタンブールカード

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

旧市街と新市街を結ぶトラムT1線は、観光地移動で必ず乗るはずです。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

トラムの乗り方は至ってシンプル!

トラムの乗り口にある券売機でジェトンというメダルのような乗車券を買うだけです。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

料金は一律4TLと迷うことはありません。

お札か硬貨を入れればジェトンが出て来ます。

もちろんお釣りも出るので問題ありません!

ただ、ほとんどの旅行者はイスタンブールカードを使ってイスタンブール観光をします!

イスタンブールカードで利用できる交通機関

メトロ

地下鉄

トラムヴァイ

トラム

ノスタルジック・トラムヴァイ

新市街のイスティクラール通りを走る古い路面電車

テュネル

ガラダ橋とイスティクラール通りを結ぶ地下鉄

フニキュレル

新市街のフェリーターミナルのカバタシュとイスティクラール通りの先にあるタクスィム広場を結ぶケーブルカー

マルマライ

ヨーロッパ側とアジア側の間のボスポラス海峡のトンネルを走る地下鉄道路線

ワプル

ヨーロッパ側とアジア側の間のボスポラス海峡を結ぶフェリー

イスタンブールカードはジェトンに比べて割引運賃で乗り物に乗れる、そしていちいちジェトンを買う手間がかからないのがメリットです。

アタテュルク国際空港の地下鉄の乗り場の手前に、イスタンブールカードの自動販売機があるので、そちらで購入しましょう。

アクサライ駅からヴァレンス水道橋へ

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

トラムのアクサライ駅からヴァレンス水道橋までは徒歩移動になります。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

イスタンブールには、巨大モスクがあちこちにあります。

こちらはシェフザーテバシュ・ジャーミィです。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

斜め向かいには近代的なビルと大きな噴水が特徴のイスタンブール市庁舎があります。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

アクサライ駅から歩くこと10分、ヴァレンス水道橋が見えてきました。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

ヴァレンス水道橋は、なんとローマ帝国時代の西暦378年に作られた水道橋!

前後に起伏があるため橋をかけて水道管を通すという、今から考えてもすごいことを1700年以上前にやっていたというのがスゴイです!

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

ヴァレンス水道橋は現在は使われておらず、残っているのは800メートルほどのようです。

石造りのしっかりしていて、倒壊するように見えません。

ヴァレンス水道橋からスュレイアニエ・ジャーミィへ徒歩移動

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

イスタンブールの下町をぶらぶらしながら移動します。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

プレッツェルの見えるトルコのトーナツパン、スィミット。

硬くなくもちもちした食感で美味しいです。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

こちらはオレンジジュースの屋台。

手動ジューサーで、搾りたて新鮮なジュースをいただけます。

1TLと安いですが、小さな紙コップくらいの量です。

スュレイアニエ・ジャーミィに到着

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

30分ほどぶらぶら歩いていると、スュレイアニエ・ジャーミィに到着しました。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

上から見るとかなり大きいようです。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

イスタンブールにある世界遺産の入口には、必ずバス停のような縦長の案内板があり、英語とトルコ語で説明書きが書かれています。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

スュレイアニエ・ジャーミィに入っていきます。

モスクの入場は基本的に無料です。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

入口には広い霊廟があります。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

そして神学校もあります。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

そしてスュレイアニエ・ジャーミィのドームが見渡せるところまでやってくると、その巨大さがよくわかります。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

丘の上にあるスュレイアニエ・ジャーミィから市街地と金角湾、ボスポラス海峡が見渡せます。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

ボスポラス海峡の向こうはアジア側です。

スュレイアニエ・ジャーミィのモスク内へ

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

スュレイアニエ・ジャーミィは、オスマン帝国のスュレイアニエ大帝が1557年に建てたイスタムモスクで、イスタンブールのモスクとしてもっとも有名なブルーモスクより50年ほど古いようです。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

中庭にあたる部分も圧巻の広さです。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

ドームの入口で靴を脱いでビニール袋に入れて、モスクの中に入ります。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

モスクの中はとにかく広い!そして静かです。

世界遺産ヴァレンス水道橋とスュレイマニエ・ジャーミィを徒歩で散策

訪れたときには礼拝の時間ではなかったせいか、イスラム教徒の人よりも欧米からの観光客の数のほうが多かったように思います。

ほとんどの観光客が、床に座りモスクのドームを見上げていました。

靴を脱いでいるので、観光で疲れた足腰を休ませるためには良さそうですが、長居は失礼にあたるので避けた方が良いようです。

ヴァレンス水道橋とスュレイアニエ・ジャーミィの場所

ヴァレンス水道橋

ヴァレンス水道橋

スュレイアニエ・ジャーミィ

スュレイアニエ・ジャーミィ

まとめ

ヴァレンス水道橋もスュレイアニエ・ジャーミィも、トラムの駅から徒歩でしかアクセスできませんが、途中の街並みや店も楽しいので、それほど大変でもありません。

スュレイアニエ・ジャーミィは、グランバザールから7~8分ほどなので、ショッピングの前後に訪れるのも良さそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

今、あなたにオススメ


フォローする