グルメ タイ 2015年1月東南アジア旅行記

旅猿登場レストラン、ワンス・アポン・ア・タイムでディナー☆2015年1月東南アジア旅行記(15)

投稿日:2016年7月11日 更新日:

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

バンコクでの夕食は、ブロガー仲間と旅行者の方が集まる忘年会に呼んでいただきました。

忘年会の会場は岡村隆史さん、東野幸治さんの出演でお馴染みの旅番組『旅猿』にも登場したタイレストランということで、期待が膨らみます!

それでは早速、プラトゥーナームエリアにひっそりと佇むレストラン、ワンス・アポン・ア・タイムの詳細情報、そして年末のセントラルワールド近辺の様子と併せてご紹介します!

バンコク名物の年末ビアガーデンが盛況

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

バンコクのショッピングエリア、セントラルワールド・伊勢丹前に行くと、年末限定でオープンするビアガーデンで大賑わいでした。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

泣く子も黙るNo.1タイビール、シンハーのビアガーデン。

味はもちろんのこと、ロゴがかっこいですよね!

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

こちらはシンハーを猛追するチャン(chang)のビアガーデン。

チャンのマスコットは二匹の象、changはタイ語で象という意味です。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

ビールが入っているであろう樽も本格的なものです。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

こうしてみると、チャンのロゴもまたかっこいですよね。

タイのビアガーデンは、生バンドの演奏を聞きながらビールと食事を味わうスタイルなので、日本のビアガーデンよりは派手で楽しいです。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

セントラルワールド・伊勢丹から歩いてプラトゥナムエリアの方にやってきました。

バンコクのランドワーク、パイヨークスカイツリーが目立ちます。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

プラトゥナムエリアは小さな露店が軒を連ねるショッピングスポット。

写真のような路上にある露店もあれば、ショッピングモールの一角を借りて出店する露店もあります。

並んでいる高級ブランドの時計やライター、ベルトは基本バッタ物なので、くれぐれも購入しないようにしましょう。

レストラン ワンス・アポン・ア・タイム(Once Upon A Time)に到着

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

賑やかなプラトゥナム市場の一角の静かエリアにワンス・アポン・ア・タイムはあります。

この看板が目印です。

早速入ってみると、大きな邸宅をそのまま改造したようなレストランでびっくり!とても広々としています。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

席に着くとなぜかお誕生日席!少し到着が遅れたので忘年会はスタートしていました。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

まずは酸っぱ辛いタイ風サラダのヤムウンセンをいただきます。

辛さはマイルドですが、酸っぱさが効いていて美味しいです。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

エビ蒸しにパイナップル、、、、?

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

パイナップルを開けると、お馴染みのタイ風チャーハン、カオパットが入っていました。

パイナップル入りのカオパットです。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

エビをニンニク、塩で炒めたクン・オップクルアは、味もボリュームも最高でした。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

タイ風豚肉サラダヤム・ヌアです(牛肉ではありませんでした)。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

タイ料理といえばコレ!誰もが知っているトムヤムクン!

タイに来たら食べないわけにはいかない一品です。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

タイの東北部イサーン地方の名物料理コームヤーン、豚のど肉あぶり焼です。

これがビールのお共に最高で、お代わりさせていただきました。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

忘年会は総勢16名なので、飲んだシンハービールの量もこれくらいになってしまいます。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)の場所と行き方

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

 
プラトゥーナムエリアの中心部、プラチナムファッションモールセンター、プラトゥナームセンターから徒歩7分です。

まとめ

忘年会は盛況のうちに3時間ほどで終了。会費は4,000円でした。

飲んで食べて4,000円はかなり安いのではないかと思います。

味も日本人向けにマイルドにしてもらえるようなので、辛いものが苦手な人も安心です。

旅猿を見て来店する人が多いからなんでしょうね。

ただ、1点気をつけていただきたいのが、屋外のテーブルで食事をするとき!

蚊が多いので虫よけスプレーは必須!予め用意していくようにしましょう。

Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)

忘年会は2次会ということで、セントラルワールド・伊勢丹前にビアガーデンに行きましたが、1時間待ちということで断念。

アソークの露店バーで酔いつぶれる寸前まで飲み続けました(笑)


今、あなたにオススメ

-グルメ, タイ, 2015年1月東南アジア旅行記
-

Copyright© キセキをキロク , 2019 All Rights Reserved.