クアラルンプールの屋台街アロー通りでディナー☆2015年1月東南アジア旅行記(33)

クアラルンプールのアロー通りでディナー

バトゥケイブ見物を終えてKLセントラル駅に一度戻り、ディナーへ行くことにします。

マレーシアには名物料理がたくさんありますが、その筆頭に挙げられるのがサテ―ではないでしょうか。

マレーシア航空やシンガポール航空のビジネスクラスで出される串焼きサテ―、、、いつか両航空会社のビジネスクラスに乗る前に、本場のサテーを思いっきり堪能したい!

そこで一路クアラルンプールのアロー通りに向かうことにします。

KLセントラル駅からKLモノレールでブキッ・ビンタン駅へ

クアラルンプールのアロー通りでディナー

KLセントラル駅には、バトゥケイブ行きなどの近郊電車KTMコミューターとクアラルンプール市街地を走るKLモノレールが乗り入れていますが、ホームはかなり離れています。

KTMコミューターのホームから歩くこと5分、KLモノレールのホームに着きました。

クアラルンプールのアロー通りでディナー

モノレールは4両編成ですが車内は狭く、それほど多くの人を乗せることはできないのを、頻発することで捌いているようです。

クアラルンプールのアロー通りでディナー

クアラルンプールで一番の繁華街ブキッ・ビンタンにやって来ました。

クアラルンプールのアロー通りでディナー

KLセントラル駅の駅前とは違い、こちらはすごい人出です。

ブキッ・ビンタンは東京でいう新宿・渋谷のようなところで、大型デパート、ショッピングモール、高級ホテルなどが立ち並ぶエリアです。

クアラルンプールのアロー通りでディナー

ブキッ・ビンタン駅から歩くこと5分、サテ―をはじめ様々な屋台や食堂が並ぶアロー通りにやって来ました。

クアラルンプールのアロー通りでディナー

まるでお祭りのような提灯(ランタン)が気分を上げてくれます。

クアラルンプールのアロー通りでディナー

アロー通りは昼間は車が行き交う通りですが、夜になるとテーブルとイスが立ち並ぶ歩行者天国のような感じになります。

ただ、タクシーなどがふつうに歩行者に紛れて走ってくるので、ぶつからないように気をつけましょう。

お目当てのサテ―と対面

クアラルンプールのアロー通りでディナー

通りのあちこちから良い匂いがしてきます。

鶏、羊、牛のサテー、そして海老などもじゃんじゃん焼かれています。

見ているだけで楽しくなってきます!

クアラルンプールのアロー通りでディナー

ベジタリアンの方のために野菜串もある点は良いですね。

クアラルンプールのアロー通りでディナー

変わり種のトウモロコシ串もあります。

早速サテ―を注文

アロー通りを歩いていると、呼び込みのおじさん、おばさんが英語や中国語、時々日本語で呼び込みをしてきます。

賑わっている店もあれば、閑古鳥が鳴いている店もあり、今回は通りの端まで歩いて目を付けた一番賑わっている店に入ります。

クアラルンプールのアロー通りでディナー

とにもかくにも!まずはビール!

おなじみのタイガービール(ラージLarge)を座るや否や注文しました。

クアラルンプールのアロー通りでディナー

バトゥケイブからここまで水分補給をまったくしていなかったので、一気に全て飲み干して追加でもう一本タイガービールを注文しました。

クアラルンプールのアロー通りでディナー

待つこと5分、待望の鶏と羊5本ずつのサテーが運ばれてきました!

クアラルンプールのアロー通りでディナー

さらに追加でチャーハンもオーダーして、ディナースタートです!

クアラルンプールのアロー通りでディナー

チャーハンの味は、、、まあ普通です。

その分サテーはバカ旨!ピーナッツソースが最高にうまかったです!

はしご酒ならぬはしごサテ―

クアラルンプールのアロー通りでディナー

ビールを2本飲み干し気分が良くなったせいでしょうか、なぜか別の店てサテーとタイガービール(スモール)を注文してしまいました。

ただ、こちらのサテーは味はイマイチでした、、、、

まとめ

アロー通りはクアラルンプールの中華街にあたる場所にあるため、サテーなどのマレーシア料理を出す店の他、中華料理を出す店も多いようです。

しかも自分の店に置いていない料理を注文することができるので、あれこれ食べたいときには便利です。

大人数でも一人でも気兼ねなく入れる店ばかりなので、クアラルンプールを訪れる際には行くことをおススメします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう