グルメ 2016年11月タイ旅行記

バンコクの激旨ハンバーガーと言えばここ!ビーフ&シェイク(BEEF&SHAKE)へ行ってみた☆2016年11月タイ旅行記(20)

投稿日:2017年4月20日 更新日:

せっかくタイに来たらのだからと、朝昼夜とタイ料理を食べまくっていると、九分九厘3日くらいで「あータイ料理以外の何かが食べたい、、、」となるものですよね、、、、(管理人だけ?)。

特に5つ星ホテルの朝食なら別ですが、3つ星くらいのタイのホテルであれば、朝食メニューが変わり映えしないのは当たり前!そうであればと、今回は宿泊しているザ・ヘリテージ・シーロムから徒歩1分のところにある旨いと評判のビーフ&シェイク(BEEF&SHAKE)に行ってきました。

ビーフ&シェイク(BEEF&SHAKE)はBTSチョンノンシー駅前にある

ビーフ&シェイク(BEEF&SHAKE)は、チョンノンシー駅前の、ホテルアイレジデンスに併設されています。

ホテル宿泊者を狙うこともできますが、メインターゲットは近隣のオフィスビルで働くタイ人向けだと思われます。

店先は意外にシンプル、看板にはハンバーガーが麦わら帽子化しているマスコットがでかでかと描かれています。

営業時間は朝8時から夜10時30分までとなっています。

営業時間は朝8時から夜10時30分までとなっています。

入店したのは朝8時30分、先客はおそらく香港人の1人だけ、メインターゲットと思われるタイ人は朝は来ないようです。

その理由はメニューを見て納得がいきました!

価格で納得!プレミアムな価格

ビーフ&シェイクのセットメニュの価格

ベーコンチーズ・ビーフバーガーセット(フライドポテトとコカコーラ)
289バーツ

ベーコンチーズ・ポークバーガーセット(フライドポテトとコカコーラ)
255バーツ

ベーコンチーズ・クリスピーキノコバーガーセット(フライドポテトとコカコーラ)
245バーツ

ベーコンチーズ・クリスピーマッシュルームバーガーセット(フライドポテトとコカコーラ)
※ベジタリアン向け
225バーツ

こんな感じになっています。

日本円にしても650円~900円くらいの価格帯ですので、一般のタイ人からするとお高いというのは否めません。

それならハンバーガー単体ならどうかというと、こちらもそれなりの価格になっています。

ビーフ&シェイクのハンバーガーの価格

ビーフバーガー
199バーツ

ベーコンチーズ・ビーフバーガー
229バーツ

ポークバーガー
165バーツ

クリスピーキノコバーガー
155バーツ

サイドメニューのほうも、フライドポテト65バーツをはじめ、日本と同じくらいの価格です。

さすがにミネラルウォーター15バーツ、コカ・コーラーなどのソフトドリンクは20バーツと、タイの一般的な価格での提供のようです。

ソフトドリンクの他にも冷蔵庫にはタイのビールが冷え冷えで用意されていますので、ハンバーガーとビールという大人な組み合わせも可能です。

注文したのはベーコンチーズ・ビーフバーガーセット(フライドポテトとコカコーラ)

せっかく来店したので、ビーフ&シェイク(BEEF&SHAKE)の店名にもなっているビーフーを存分に楽しもうと、一番高いベーコンチーズ・ビーフバーガーセット(フライドポテトとコカコーラ)を注文しました。

注文を終えると席で待つように言われますので、空いている(といっても朝はガラ空き)に座ります。

まずはソフトドリンク、フォークとナイフ、オリーブオイル、塩がセットされます。

セルフサービスが基本のマク〇ナルドなどと違い、このあたりはプレミアムバーガー店だけあってきちんとしています。

そして待つこと約5分、お待ちかねのハンバーガーが運ばれてきました!

目の前にどかんと置かれて、まずボリュームに驚きです!

上から写真で見ると、大したことがないようですが、ハンバーガーがデカいのです!!

横から見るとパテとベーコンのすごさを感じていただけるのではないでしょうか!!

とにかく食べてみなくては食レポはできないので、口を歯医者さんでも開けないくらい最大限開けて、がしっと食べてみます。

お味のほうは、美味しい肉を食べたときに、自然と笑みがこぼれるような、確かに旨いと評判になると納得できる味でした。

日本国内で食べれば1,500円以上は取れそうな、プレミアムなハンバーガーです。

ただ、朝から巨大ハンバーガー、フライドポテト、そしてコカ・コーラという組み合わせはきつく、この日はランチをパスしたくらいでした。

ビーフ&シェイク(BEEF&SHAKE)の場所

ビーフ&シェイク(BEEF&SHAKE)の場所

 
住所:269/29-30 Suan Plu Soi 6, Sathorn Road, Khwaeng Thung Maha Mek, Khet Sathon,Bangkok
営業時間:8:00~22:30
BTSシーロム線チョンノンシー駅から徒歩2分

店内には電源・フリーWi-Fiも完備されていますので、カフェとして利用するのも有です。

まとめ

世界中から旅行者の集まるバンコクには、おそらくたくさんのハンバーガーショップがあるはずです。

ただ、肉の旨さにこだわったところは、ビーフ&シェイク(BEEF&SHAKE)を含めてわずかな数でしょう。

ビーフ&シェイク(BEEF&SHAKE)は、バンコクのあちこちにあるわけではなく、ホームページを見るにチョンノンシー駅前だけの展開のようです。

タイ料理に飽きたら和食レストラン、、、、も良いのですが、日本よりはお安くプレミアムバーガーを食べられるビーフ&シェイク(BEEF&SHAKE)で、激旨ハンバーガーを食べるのも良いと思います。

「一人では食べられそうにない」という方は、フォークとナイフがありますので、ハンバーガーは2人でシェアして、他のサイドメニューと飲み物は注文のような形でも良いようです。

スタッフも快くメニューの撮影などに応じてくれたので、ぜひ行って味を確かめてきてください!


今、あなたにオススメ

-グルメ, 2016年11月タイ旅行記
-

Copyright© キセキをキロク , 2019 All Rights Reserved.