【2017年最新版】香港駅でインタウンチェックインを利用する方法☆2016年12月ベトナム旅行記(26)

シェアする

初めてでもできる!香港駅でインタウンチェックインを利用する方法

今回の旅行記は18日間の波乱万丈の行程になっています。全体の行程、利用した航空便、交通機関については、こちらのページにまとめていますので、気になる方はご覧ください。

トラスケ(@lkardtheworld)です。

インタウンチェックインは空港に行かずに町中で、荷物預け入れを含むチェックインができる仕組みです。

開港当初から実施されている香港国際空港に続いて、アジアではソウル、台北でもインタウンチェックインが始まっています。

ただ、ソウルは大韓航空、アシアナ航空を中心にした一部の航空会社、台北でもチャイナエアラインとエバー航空を中心として一部の航空会社でしかインタウンチェックインができません。

その点香港ではごく一部LCCなどを除いた大半の航空会社のチェックインができる点が、ソウルや台北と違っています。

香港のインタウンチェックインが利用できる航空会社一覧

ワンワールド

日本航空キャセイパシフィック航空キャセイドラゴン航空、アメリカン航空、ブリティッシュ、エアウェイズ、カンタス航空、フィンエア、スリランカ航空、マレーシア航空、カタール航空、ロイヤルヨルダン航空、S7航空

スターアライアンス

ANA(エアジャパン)、エアカナダ、シンガポール航空、スカンジナビア航空、南アフリカ航空、スイスインターナショナルエアラインズ、タイ国際航空、ターキッシュエアラインズ、ユナイテッド航空、中国国際航空、深セン航空、ニュージーランド航空、エア、インディア、アシアナ航空、オーストリア航空、エバー航空、ルフトハンザ、エチオピア航空

スカイチーム

、アエロフロート、エールフランス、チャイナエアライン、華信航空、中国東方航空、中国南方航空、厦門航空、上海航空、デルタ航空、ケニア航空、KLM、大韓航空、ガルーダ、インドネシア航空、ベトナム航空

独立系ノンアライアンス

香港航空、エア、アスタナ、モーリシャス航空、エアヌイタヒチ、バンコクエアウェイズ、エルアル、イスラエル航空、エミレーツ航空、テハド航空、ジェットエアウェイズ、MIATモンゴル航空、ミャンマー国際航空、ネパール航空、フィリピン航空、ロイヤルブルネイ航空、四川航空 、吉祥航空、ヴァージンアトランティック航空、ヴァージン、オーストラリア航空

LCC

香港エクスプレス航空、エアプサン、チェジュ航空、ジェットスター、アジア、スクート

日本と香港を結んでいるバニラエア、ジェットスター、ジャパンは残念がらインタウンチェックインは利用できませんので、直接香港国際空港でチェックインを行いましょう。

香港駅のインタウンチェックインの手順

初めてでもできる!香港駅でインタウンチェックインを利用する方法

インタウンチェックインは、エアポートエクスプレスのチケットを購入している人だけが利用できるサービスです。

インタウンチェックインができる駅は香港駅、九龍駅の2つの駅がありますが、どちらも手順は同じです。

手順1:エアポートエクスプレスのチケットを購入する

初めてでもできる!香港駅でインタウンチェックインを利用する方法

自動券売機で香港国際空港までのチケットを購入します。券売機は(1)最初に行き先を選択、(2)チケット種別(片道・往復)、(3)購入枚数選択の3ステップを経て購入できます。

券売機では現金、オクトパスカードで、有人窓口ではクレジットカードでチケットを購入できます。

手順2:チェックイン

初めてでもできる!香港駅でインタウンチェックインを利用する方法

チェックインカウンター前には、チェックイン客専用のゲートがありますので、先程購入したチケットを使ってゲートを通ります。

各チェックインカウンター上には対応できる航空会社の案内が出ていますので、該当するカウンターでチェックイン手続きを行います。この際に預け入れて荷物も手渡します。

手順3:エアポートエクスプレスのホームへ向かう

初めてでもできる!香港駅でインタウンチェックインを利用する方法

チェックイン手続きを終えれ後は、そのまま下の階にあるエアポートエクスプレスのホームへ向かうも良し、時間に余裕があれば香港市内観光へそのまま出かけても良しです。

初めてでもできる!香港駅でインタウンチェックインを利用する方法

ちなみに私は、香港からソウル行きのエチオピア航空便のチェックインを無事にカウンターで済ませることができました。

ただ、搭乗まで数時間以上ある場合には、搭乗ゲートが確定していない、あるいは搭乗ゲートが確定していても変更になることがしょっちゅうですので、必ず空港で搭乗ゲートの確認を行いましょう。

手順4:エアポートエクスプレスで快適に移動する

初めてでもできる!香港駅でインタウンチェックインを利用する方法

乗車するエアポートエクスプレスの時間は自由!好きなタイミングの電車に乗りましょう。

座席間隔は少々狭めですが、20数分の乗車ですので許容範囲です。

初めてでもできる!香港駅でインタウンチェックインを利用する方法

スーツケースなどは専用ロッカーが各車両ごとにありますので、こちらに置くようにしましょう。

手順5:空港に到着したら出国審査場へ

初めてでもできる!香港駅でインタウンチェックインを利用する方法

香港駅からあっという間に香港国際空港駅に到着!

初めてでもできる!香港駅でインタウンチェックインを利用する方法

チェックイン手続きはすべて完了し、チケットも持っているため、そのままT1、T2お好きな方の出国審査場から出国しましょう。

まとめ

初めてでもできる!香港駅でインタウンチェックインを利用する方法

香港を午後〜深夜に出発する便を利用する方は、ホテルをチェックアウトした後にインタウンチェックインを使えば、重い荷物を持ち歩く手間もないため利便性が高いです。

そしてインタウンチェックインを利用するのは、その存在を知っているごく一部の人だけですので、チェックイン手続き待ちの列も短いため、効率的です

メリットだらけのインタウンチェックインの唯一デメリットは、エアポートエクスプレスのチケット購入者しか利用できない点!

香港駅〜香港国際空港間は片道100香港ドルと、路線バスの3倍弱高い価格ですので、できるだけ交通費を安く済ませたい方には、利用を躊躇するサービスかもしれませんが、一度使えば本当に便利なサービスですので、香港にお出かけの際はぜひ使ってみてください!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう