キャセイパシフィック航空の香港国際空港ザ・ブリッジ早朝利用記☆2015年12月タイ・ラオス旅行記(7)

シェアする

キャセイパシフィック航空の香港国際空港ザ・ブリッジ

2013年秋に新設された、キャセイパシフィック航空のラウンジ、ザ・ブリッジは、香港国際空港のメインターミナル(第1ターミナル)が二股に分かれる部分にあり、左右2つのエリアがあります。

レセプションから正面に見えて左側にシャワールーム、フードエリア、そして右側はザ・ベーカリーをはじめとするフードエリア、そしてロングバーがあり、最新のラウンジらしく趣向があちこちに凝らされています。

今回は初潜入となるザ・ブリッジの設備や食事面を中心に、早朝利用時の模様をご紹介します。

香港国際空港に早朝到着のあとに乗り継ぎをされる方は、ぜひ参考にしてください!

レセプションから右側のソファーエリアはモダンチャイニーズな感じ

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

先に訪れたザ・キャビンは大陸系の乗客でごった返していましたが、ザ・ブリッジのほうは人も少なく静かです。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

ザ・キャビンと比較すると明らかに広いため、大きな棚があちこちに置かれており、さながらモダンチャイニーズな感じです。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

照明も凝っています。

しばらく座ってくつろいだ後、シャワールームを見に行きます。

ザ・ブリッジのシャワールームを利用

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

ザ・ブリッジには、レセプションの左側の奥に複数のシャワールームが設置されています。

ラウンジの中には、搭乗券と引き換えにシャワールームの鍵を渡すタイプのところもありますが、ザ・ブリッジはシャワールーム前にいるおばさんに言えば、シャワールームを開けてくれます。

シャワールームは広さにして3畳くらいでしょうか。十分な広さがあります。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

シャワーブースとベンチタイプの腰掛。

寝転ぶには、、、、狭いですが、濡らしたくない荷物などが置けるのであると便利です。

シャワーブースには、オーストラリアのオーガニックコスメ、ジュリークのシャンプー、リンス、ボディソープが完備されています。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

洗面台も一流ホテルにあるような感じのもので、清潔で何ら問題ありません。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

洗面台横にも、ジュリークのボディーローション、ミストスプレー、洗顔料が完備されています。

結構な値段のコスメがさりげなく置かれている、、、さすがはキャセイパシフィック航空のラウンジです。

ザ・ブリッジの早朝フード類をチェック

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

シャワーを浴びてさっぱりした後は、早速フード類をチェックしましょう。

濃い味付けの春雨、半熟卵、カリカリのベーコン、ソーセージです。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

こちらは中華の朝食では欠かせない定番のおかゆです。薬味も揃っているので、いろいろな味付けを楽しめます。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

肉ぎっしりのシュウマイもあります。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

こちらは肉まんですね。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

サラダバーとフルーツバーコーナーです。

バナナ、リンゴはそのまま置かれているものを食べてもOKです。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

ドリンクはどこにあるかと探していると、なんとこれがドリンクサーバー!日本では見かけないタイプのものです。

近くに行ってよく見ると、コカコーラ、コカ・コーラライト、ファンタ、スプライト、シュウェップスの表示とボタンがあります。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

普通の冷蔵庫の中にはミネラルウォーターも冷えています。

生ジュース系、牛乳などは手前のポットにあります。

ロングバーは開店休業状態

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

ザ・ブリッジのドリンクメニューです(以下抜粋)

ノンアルコール

カクテル

キャセイディライト
など

ホットビバレッジ

エスプレッソ・カプチーノ
ホットチョコレート
紅茶
など

コールドドリンク

アイスアメリカーノ・カプチーノ
アイスティー
など

生ジュース

オレンジ・グアバ・アップル

アルコール

ワイン

シャンパーニュ ティエノー ブリュット
白ワイン
赤ワイン

ウイスキー

ジョニーウォーカー
シーバスリーガル
ジャックダニエル

ビール

サンミゲル
カールスバーグ
ハイネケン
青島

カクテル

ザ・ブリッジのオリジナルカクテル
モヒート
など

品揃え豊富で何を注文するか迷ってしまいます!

そして指指しで注文できるので、日本人にもやさしいです。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

クリスマス前のため、食べられるか不明のケーキも置かれていました。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

ロングバーの前には、シアターゾーンのような空間があります。

早朝なので閑散としていますが、復路で深夜利用した時は、人であふれかえっていました。

キャセイパシフィックの香港ラウンジ、ザ・ブリッジを早朝に利用

あれこれ取材をした末にセレクトしたのはこちら!

生野菜とスクランブルエッグ、ベーコン、ソーセージを食べてみました。

味のほうはソーセージを除いて問題なし(どうも口に合わず)、ただ、アルコールはさすがに飲めなくなり、ロングバーでミネラルウォーターをいただきました。

まとめ

早朝のザ・ブリッジは人が少ないので、とにかく過ごしやすいです。

たまたまザ・ブリッジの近くのゲートから出発する便が少なかったせいかもしれません。

しっかり仮眠も取って、このあとのチェンマイ行きに備えることにします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

今、あなたにオススメ


シェアする

フォローする