ホテル タイ 2019年8月タイ旅行記

パタヤでキレイで高コスパのホテル!アット マインド サービスド レジデンス パタヤ宿泊記

投稿日:2019年9月16日 更新日:

アットマインド サービスドレジデンス パタヤの外観

バンコクから南東に100kmほどの場所にあるパタヤは、タイを代表するリゾート地!

ピンからキリまで数多くのホテルがある中で、今回宿泊したアットマインド サービスドレジデンス パタヤは、

・一泊6,000円以下
・セントラルパタヤエリア
・ビーチロードまで徒歩10分圏内
・プール付き
・築浅

などの検索条件を元に見つけ出したホテルです。

実際に宿泊して、果たして期待通りだったのか、徹底レポートします!

デラックスルーム(キッチン付き)に宿泊

アットマインド サービスドレジデンス パタヤの部屋

部屋に入って最初の感想は「眺め、最高じゃん!」でしょうか(笑)

アットマインド サービスドレジデンス パタヤの部屋

窓からはアットマインド サービスドレジデンス パタヤ名物?のキレイなプールが一望できます。

ただ、全室プールビューではないようなので、予約時に「I would like room with a pool view」とリクエストを出しておくことをオススメします!

アットマインド サービスドレジデンス パタヤの部屋

さらに嬉しいのがキッチン付き!これから長期滞在も可能です!

さすがコンドミニアムタイプのホテルだけのことはあります。

アットマインド サービスドレジデンス パタヤの部屋

キッチン横からはテラスへアクセス可能!

アットマインド サービスドレジデンス パタヤの部屋

テラスは、エアコン吹き出しの直下のため、洗濯物を乾かすのにピッタリ(笑)。

あとは灰皿が置いてあるので、タバコを吸う方用です。

アットマインド サービスドレジデンス パタヤのバスルーム

バスルームはバスタブ無しのタイプ。アメニティは最低限のシャワージェルとシャンプーだけしかないため、歯ブラシなどは持参するか、近くのコンビニ購入するようにしましょう。

リゾートでは外せないプール

アットマインド サービスドレジデンス パタヤのプールバー

アットマインド サービスドレジデンス パタヤを選んだ最大の理由は、やっぱりキレイなプールがあることでしょうか!

パタヤでは一泊4,000円以上のホテルには、大なり小なりのプールが付いているところが多いものの、古かったり狭かったりとイマイチなところも多いのが難点。
アットマインド サービスドレジデンス パタヤのプール

その点、アットマインド サービスドレジデンス パタヤのプールは、新しく十分泳げる大きさ!これで文句を言う人はいないはず(笑)

アットマインド サービスドレジデンス パタヤのジム

プールの横にはフィットネスジム、利用者専用のトイレとシャワー、サウナも完備!

バスタオルもプール利用者用のものが用意されているため、部屋から盛っていく必要がないのも嬉しいです。

朝食のラインナップもかなり良い

アットマインド サービスドレジデンス パタヤのレストラン

アットマインド サービスドレジデンス パタヤは各宿泊プラン共に、「朝食なし」「朝食あり」が選べるようになっていますが、せっかくリゾートに来たのですから「朝食付き」プランを選ぶのをオススメします!

朝食会場はフロントの横、プールからも直接アクセスできます。

アットマインド サービスドレジデンス パタヤの朝食の一部

まずはホットメニューからチェック!

定番の卵焼き&オムレツはスタッフ作りたてのものを提供してもらえます。

あとはタイ料理のパッタイ、豚肉炒めなど、どんどん食べれてしまうヤバイ料理、サラダ系もしっかりと並んでいます。

アットマインド サービスドレジデンス パタヤ朝食の一部

前夜飲みすぎて食が進まない、という方向けに、なんと「うどん」が用意されています(笑)

日本人利用者が多いことを意識したサービスなんでしょうが、、、なんだか嬉しくなります。

アットマインド サービスドレジデンス パタヤ朝食の一部

料理の写真をパチパチ撮っていたところ、スタッフから「新しい料理が出来たので、こちらもどうぞ!」と言われて追加で野菜炒めを撮影(笑)

フレンドリーなスタッフ、最高です!

アットマインド サービスドレジデンス パタヤの朝食で食べたもの

ピックアップした料理はコチラ!メインとサラダ、味の確認ためにうどんもチョイスしました。

うどんは薄味なので、ナンプラーをちょい足しして味を整えていただきました。

「朝食あり」と「朝食なし」の価格差は280バーツ、ラインナップやサービスも含めて相応の価格だと思いました。

まとめ


 

アットマインド サービスドレジデンス パタヤは、パタヤのセカンドロードから200メートルほど入った路地に立地しているため、パタヤ特有の騒々しい感じは皆無!のんびり過ごしたい方には最適なホテルだと思います。

パタヤ中心部の2大ショッピングモール、セントラルフェスティバル、ターミナル21への1キロ以内とアクセスは良好!コンビニも至近にあるため何の不満もありません。

高コスパ、キレイで新しい、リゾート気分が存分に味わえるので、ぜひパタヤ滞在の候補に、アットマインド サービスドレジデンス パタヤを加えてみてください!


今、あなたにオススメ

-ホテル, タイ, 2019年8月タイ旅行記
-

Copyright© キセキをキロク , 2019 All Rights Reserved.