ANA 空港/ラウンジ情報(海外) 2016年5月東南アジア旅行記

ANA B787-8エコノミーNH848バンコク~羽田搭乗☆2016年5月東南アジア旅行記(37)

投稿日:2016年6月24日 更新日:

ラウンジホッピングも終えたので、帰国便に乗り込みましょう。

今回搭乗するNH848はD2からの出発になります。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

スワンナプーム国際空港の案内はわかりやすいので安心です。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

出発時刻10:25の30分前に着くと、ちょうどダイヤモンドメンバーの搭乗が始まっているところでした。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

まずは間近で搭乗機B787-8を撮影します。

B787-8は就航当初は目新しくて何枚も写真を撮りましたが、ANA保有機も40機近くになると、B767-300ERくらい感動しなくなります。

B787-8エコノミークラスの機内をチェック

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

ビジネスクラス、スターアライアンスゴールドメンバーの優先搭乗で早めに乗り込みました。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

3-3-3のB787-8では標準的なレイアウトです。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

就航したばかりのB787-8のようで、くたびれ感もないピカピカな状態です。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

シートモニターはもちろん最新!

B767-300ER、B777-200ERの旧エンタテイメントシステム搭載機に比べれば雲泥の差です。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

リモコンはやっぱりワイヤードタイプ。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

ゲーム以外では使った試しのないキーボードも裏側に付いています。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

左からイヤホン、iPodを繋げるプラグ(名称不明)、USBが並んでいます。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

ANAのB787-8のエコノミークラスの足元には、フットレストがありません。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

その代わりにネックタイプのフットレストが付いています。

汚い足ですいません、、、、

滑走路に向けて移動開始

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

バンコクともお別れです。

空の旅に胸が鳴る一方で、名残惜しさが頭をよぎります。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

コンコースCにはタイ国際航空、777-200ERでしょうか?駐機しています。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

少数派となったB747-400、まだ日本線では現役です。

離陸!そしてさらばバンコク

羽をしなしなしながらB787-8離陸しました。
ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

さらばバンコク!また来ます!

食事タイムスタート

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田 機内食

まずはドリンクサービスからスタートです。

ジントニックを作っていただきました。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田 機内食

バンコク発の機内食はビーフを選択しました。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田 機内食

サラダとかまぼこのようにみえるハム、そしてカットフルーツと。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田 機内食

日本に帰る感を出してくれる冷そば。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田 機内食

ごろっとビーフ、マッシュポテトと温野菜。

これがバカ旨!ANA史上一番おいしいと思わせたメインでした。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田 機内食

オレンジっぽい味のケーキという、安定の機内食でした。

あっという間に到着

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田搭乗

機内食を食べて爆睡していたら羽田到着です。

到着は110番搭乗口だったので、降機から入国審査通過まで5分しかかかりませんでした。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

ただ問題なのがバッゲージクレーム!羽田空港は荷物が出てくるのが遅い遅い!

荷物をピックアップするまで15分待たされました。

ANA ボーイング787-8 バンコク-羽田

NH848は18:45到着予定でしたが、この日は向かい風ということで18:03に着陸したようです。

まとめ

この日のNH848のエコノミークラスはガラガラだったので、3席を使ったフルフラットベッドでゆっくり休むことができました。

混んでいそうなバンコク午前発便は、意外にも空いていることがわかったので、次回もこの便を利用しようと思います。

できればJALの777-200ERへの対抗ということで、B787-8の近距離国際線仕様機から、プレミアムエコノミー搭載のB787-9を羽田便に投入してもらいたいものです。


今、あなたにオススメ

-ANA, 空港/ラウンジ情報(海外), 2016年5月東南アジア旅行記
-, , ,

Copyright© キセキをキロク , 2019 All Rights Reserved.