仁川国際空港のシルバークリスラウンジ徹底リポート☆2016年12月ベトナム旅行記(6)

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

仁川国際空港のシルバークリスラウンジは、2018年1月18日をもって閉鎖されました。

アシアナ航空のハブ空港になっている仁川国際空港には、スターアライアンス加盟航空会社のラウンジはアシアナ航空の設置だけでしたが、数年前からシンガポール航空のシルバークリスラウンジが設置されました。

よくよく調べてみると、仁川国際空港が開港した当初にシルバークリスラウンジが設置されていたようですが、いつの間にか閉鎖されていたようです。

シルバークリスラウンジといえば、高品位なサービスを提供することで管理人も利用を楽しみにしていますが、仁川国際空港のラウンジはどのような感じなのか、どこよりも詳しく徹底レポートしてきました!

メインターミナルからサテライトターミナルへ移動

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

メインターミナル(2017年秋には第1ターミナルに改称予定)には、韓国籍の大韓航空とアシアナ航空、一部LCCが利用していますが、それ以外の航空会社はサテライトターミナルからの出発になります。

今回搭乗するエチオピア航空も、サテライトターミナルからの出発のため、空港内のシャトルに乗ってサテライトターミナルへ移動です。

サテライトターミナルといっても、成田空港第2ターミナルのサテライトより広々しており、免税店をはじめ、飲食店も充実しています。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

サテライトターミナルには以下のラウンジが設置されています。

スターアライアンス

アシアナラウンジ
シルバークリスラウンジ

スカイチーム

KALラウンジ
中国東方航空VIPラウンジ

ワンワールド

キャセイパシフィックラウンジ

アライアンス別にきれいに分かれており、空港案内にもラウンジの場所が記載されているので迷わずたどり着けます。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

ただ、アライアンスに縛られない各航空会社間のラウンジ提携があるようで、中国東方航空VIPラウンジをターキッシュエアラインズの利用者、アシアナラウンジをカンタス航空利用者が使えるなど、なかなかおもしろいです。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

ラウンジは出発階の1つ上のフロアに集約されていますので、まずはエスカレーターに乗って上へ移動します。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

シルバークリスラウンジがある場所は、日本人にはなじみ深いJALサクララウンジの跡!居抜きで入居したのか、管理人はサクララウンジを利用したことが無いのでわからないので、どなたか詳しい方はご教授ください。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

入口は最低限の広さで、かつシンプルです。仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

ちょうどクリスマス前だったため、クリスマスツリーが飾られていました。

シルバークリスラウンジの内装をチェック

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

窓側に面していて広々とした空間に、シックなソファーやテーブルが配置されています。

バンコクのシルバークリスラウンジとはちょっと違う感じです。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

窓側のデスクでは、飛行機を眺めながらPC作業をすることができます。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

ラウンジ内の案内モニター、新聞は日本のものも置いてあります。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

電源はC型、SE型のため、日本のプラグをそのまま挿せません。これはアシアナラウンジにも言えることですが、Wi-Fiサービスは無料で使える上に速度も十分なのですが、電源だけは自国のものだけが散見されます。

ぜひ全座席にユニバーサル対応の電源プラグを設置すべきだと思います。

シルバークリスラウンジのフード類をチェック

シンガポールのシルバークリスラウンジは、スターアライアンスゴールドでは入室できないほど、一流のサービスを提供しているシンガポール航空ですが、シンガポール以外の空港に設置されたシルバークリスラウンジはスターアライアンスゴールドでも入室できます。

そうなるとサービスの質もそれなりなのかと思ってしまいますが、少なくても香港国際空港のシルバークリスラウンジは、かなりフード、ドリンク共にかなりの水準だと利用して感じました。

果たして、仁川国際空港のラウンジはどうなのか、厳しく検証してみます。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

フードコーナーは手前にパンやスナックなどが置かれ、奥にホットミールとアルコールを含むドリンクが置かれています。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

パンに何かを乗せたもの。食べていないので何とも言えませんが、ワインのお供にピッタリな感じです。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

続いて、、、、パン。種類はあるようですが、訪れたときには品揃えの状態でした。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

フルーツは、オレンジとパイナップルが用意されています。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

こじんまりしたサラダは、2種類のドレッシングでいただけます。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

ビールのお供にピッタリの、ポテトチップスはケチャップでいただけます。

続いてホットミールを見てみます。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

韓国の空港のラウンジで必ず見かけるカップラーメンは、意外に品数豊富です。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

そして他のラウンジも置いてあるお湯サーバー?も完備されているので、熱々のラーメンが楽しめます。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

インスタントは置いていて、手作りのホットミールのほうは、野菜の炒め物に、

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

焼売に、

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

欠片状態のピザというありさまでした。

ここまでの写真を見るに、「天下のシルバークリスラウンジが、フード類の補充もないなんて、、、ショボい!」と思われた方もいるかもしれませんが、実は営業終了間際に飛び込みで入れていただいたので、ご覧のような状態になっていると推定されます。

シルバークリスラウンジのドリンク類をチェック

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

気を取り直して、ドリンク類をチェックしていきます。

まずはソフトドリンク類、写真のもの以外にもコーラ、オレンジジュースなどが揃っています。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

そしてハードリカー、ワインコーナーを覗いてみると!赤・白ワインの他に、スパークリングワインCAVAも置いてあるではないですか!

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

すかさず、CAVAだけ一杯、、、いや二杯いただきました。

仁川国際空港のシルバークリスラウンジ

ちなみにシルバークリスラウンジ内には、シャワールーム、トイレ完備です。

まとめ

徹底レポートいいながら、夕方の営業終了5分前に無理を言って入れていただいたため、写真撮影が精一杯でした。

ただ、利用者ゼロだったので思う存分写真を撮れたのは良かったです。

最後に仁川国際空港のシルバークリスラウンジは、アシアナ航空以外のスターアライアンス加盟航空会社の利用時にしか使えないため、例えば日本~韓国路線ではユナイテッド航空利用時のみなどの制約がありますので注意しましょう。

シルバークリスラウンジの営業時間(2017年夏スケジュール)

7:00~18:00
20:00~0:30

今回の旅行記は18日間の波乱万丈の行程になっています。全体の行程、利用した航空便、交通機関については、こちらのページにまとめていますので、気になる方はご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう