ホテル タイ 2017年8月台湾・タイ旅行記

フィンホテル(fyn hotel)宿泊レビュー-バンコクのビクトリーモニュメント駅至近のキレイでコスパ最高のホテル

投稿日:2019年2月15日 更新日:

1

トラスケ(@lkardtheworld)です。

新しいホテルが次々にオープンする人気の観光地であるバンコクですが、交通の便が良くて、コスパが良くて、オマケにキレイなホテルとなると、数は限られてしまいます。

今回は一泊5000円前後で宿泊できる、ビクトリーモニュメント近くのフィンホテルをご紹介します。

フィンホテルの場所

 

ビクトリーモニュメント駅からは徒歩5分ほど、メイン通りから少し入った場所であるため、最初は地図を見ながらでないと迷うことがあるかもしれません。

ただ、ホテルの近くにはコンビニはもちろんのこと、センターワンショッピングプラザ、センチュリー ザ・ムービープラザなどのショッピングビル、さらにキングパワー免税店も徒歩圏内なので便利です。

頑張って歩けば、エアポートリンクの始発駅のパヤタイ駅にも徒歩で行けます(オススメはしませんが、、、)。

フィンホテルの客室をチェック

DSC00424

予約したのは「エコノミーシングルルーム」。

名前だけ見ると狭そうな印象を受けますが、部屋の中に入ってみてビックリ!意外にも広いんです。

狭い部屋だと床にスーツケースすら広げられないところもありますが、フィンホテルのエコノミーシングルは十分な広さがあります。

まあ、その広さはベッドがシングルサイズだから、、、というのもありますが、無駄に広いベッドが部屋を占拠しているよりも、よっぽどこちらのほうが合理的だと思います。

※深夜着の便での到着だったため、チェックインしたのは夜中の2時過ぎ、、ということで、写真全体が暗めなのはご了承ください。

DSC00432

壁には32インチの液晶テレビ、その横には鏡とポットやグラスの置き場、下には冷蔵庫が完備されています。

DSC00436

バス・トイレ

DSC00427

「エコノミーシングル」タイプの場合、バスタブ無しのシャワーブースのみ。アメニティとして、シャワージェル&シャンプーのミニボトルが置いてあります。

DSC00428

洗面所とトイレはシャワーブースのすぐ横にあります。清掃が行き届いているので十分キレイです。

朝食

朝食が付いているプランの場合、7:00〜10:00に最上階にあるレストランスペースで食事をすることができます。

DSC 0519

開放的な感じのレストランスペース、このときは朝8時過ぎでしたが、数組の宿泊客がいるのみで、静かで快適でした。

ざっと、ホットミールを中心にご紹介します。

DSC 0527

タイ料理のど定番、パッタイ。

DSC 0528

こちらも定番のチャーハン。

DSC 0529

チャーハンと合わせると最高なガパオ。

DSC 0530

そしてタイのフルーツ&スイーツも揃っています。

DSC 0522

こんな感じで盛り付けをして、いただきました。

まとめ

ビクトリーモニュメント駅近くではありますが、大きな通りからは離れているので静か、さらにホテル自体が新しいので、キレイ好きな方でも十分満足すると思います。





今、あなたにオススメ

-ホテル, タイ, 2017年8月台湾・タイ旅行記
-

Copyright© キセキをキロク , 2019 All Rights Reserved.