成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ)を利用してみた

シェアする

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

2016年10月15日に、成田空港第1ターミナルにオープンしたのが、Narita TraveLounge(ナリタトラベラウンジ)です。

速報という形で既に記事として紹介していますが、今回第1ターミナルを利用する機会があったため、ラウンジに潜入してみることにしました!

エティハド航空の指定ラウンジンでもあるナリタトラベラウンジは一体どのようなラウンジなのか、徹底レポートでご紹介します!

出国審査後すぐにナリタトラベラウンジの案内がある

第1ターミナル南ウイングの出国審査を抜けてすぐの目立つ場所に、ナリタトラベラウンジの案内があり、パンフレットの配布も行われていました。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

ナリタトラベラウンジ
・大人(12歳以上):1,200円(税込)
・子ども:600円(税込)
※大人1人につき、小人1人が無料 2人目以降は500円(税込)/人

基本お金を払えば誰でも使える形のペイラウンジですが、一部の航空会社(北ウイング利用のエティハド航空)の指定ラウンジにもなっています。

narita-travelounge
成田国際空港会社提供

ナリタトラベラウンジの場所は、26番搭乗口と第2サテライトの間にあります。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

第3サテライトと第2サテライトの間には、航空会社のラウンジとしてはユナイテッドクラブ、KALラウンジ、そして非航空会社のラウンジとしてナリタトラベラウンジがあります。 

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

ナリタトラベラウンジは、プライオリティパスでも利用できるKALラウンジのお隣にあります。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

ナリタトラベラウンジの入口には大きな看板があるので、すぐに見つけることができます。

ナリタトラベラウンジへ潜入

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

入口はスタイリッシュで高級感があって、良い感じです。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

有料ラウンジのため、入口に営業時間と利用料金も掲示されています。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

エントランスでは、まずナリタトラベラウンジは有料ラウンジであることを説明されます。

プライオリティパスで利用できると思って、ナリタトラベラウンジへやって来る人が多いための説明でもあるようです。

Narita TraveLoungeの営業時間とサービス内容

利用料金

・大人(12歳以上):1,200円(税込)
・子ども:600円(税込)

営業時間

6:30~21:30

サービス内容

・フリードリンク(コーヒー・各種ドリンク)
・新聞・雑誌
・フライト情報
・Free Wi-Fi
・ロッカー
・各席での充電

※要追加料金
・食事類
・アルコール類

さらに注意事項として、

・ナリタトラベラウンジは航空会社の放送は流れないため、出発時間の確認は各自が行うこと
・ナリタトラベラウンジへの飲食物の持ち込みは禁止
・ナリタトラベラウンジは全席禁煙
・トイレやシャワーなの設備はナリタトラベラウンジ内にはないため、ラウンジ外のものを利用

こちらも注意が促されました。

トイレがラウンジ外のため、利用料金支払い時に、通行証のようなものを手渡されますので、一旦ラウンジ外に出て戻る場合には、エントランスで提示すればOKです。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

早速ナリタトラベラウンジ内へ入ってみます。

エントランスからの通路は、A滑走路に向けて、一直線に伸びる導線になっています。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

通路の途中に、無料で読める新聞と雑誌が用意されています。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

通路から見て右側に広がる空間です。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

通路から見て左側には、個室風になっている空間が用意されています。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

窓からはA滑走路と第2サテライトが一望できます。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

各席のテーブルごとに電源コンセントも用意されています。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

ソファーもゆったりとしていて、座り心地も良好です!

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

通路から左側にある空間には、対面でゆったりしたソファーが設置されています。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

さすがは有料ラウンジといった豪華な感じです。 

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

通路から左側にの個室風のエリアも用意されています。

静かに仕事をしたいときには使えそうですね。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

もう一つの個室風のスペースは、同行者と静かに会話を楽しみたいような場合に使えそうです。

訪れたのは午前便の出発が一段落した11:30過ぎでしたので、利用客も数人でした。

ただ、夕方便の出発で成田空港が混み合う時間帯になると、利用者も多いのかもしれません。

ナリタトラベラウンジのドリンク類やフード類をチェック

有料ラウンジであるナリタトラベラウンジを利用するか否か、誰もが気になるのが価格にあったサービスがあるのかどうか、、、ではないでしょうか。

その価格に合ったサービスの中でも、最も重要視されるのが提供されるドリンク類やフード類です。

果たしてクレジットカードの上級会員が利用できるカードラウンジとの違いがあるのかどうか、チェックしてみます。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

まずはドリンク類が置かれているエリアをチェックします。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

パッと見た感じで、航空会社のラウンジとの差はないように見えます。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

おつまみ用に提供されているスナック類は3種類あります。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

紅茶はあのTWININGSが提供されています。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

ふつうのファミレスなどでも見かけるエスプレッソマシンも置いてあります。

エスプレッソマシンで、エスプレッソの他、カフェラテ、カプチーノ、アメリカンなどが、アイス、ホットで提供されます。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

トマトジュース、オレンジジュース、その他コーラなどのソフトドリンクも提供されています。

こちらもカードラウンジと大差はありません。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

ドリンク類だけ見る限り、特別な感じはしません。

ただ、ナリタトラベラウンジでは温かい食事をはじめ、フード類が充実しています。

ナリタトラベラウンジで提供されるドリンク・フード類の料金

フード類

・チキンカレー(サラダセット):800円
・ハラールカレー:800円
・カルボナーラ(サラダセット):800円
・牛丼:600円
・かけ揚げそば:500円
・醤油ラーメン:500円
・サンドウィッチ(ハム・チーズ・又はたまご):350円
・おにぎり2種(味噌汁セット):350円
・パン3種セット(ポンデケージョ・エスカルゴシュガー・デニッシュ):400円
・オニオンコンソメスープ:300円
・サラダ:200円
・味噌汁:150円

ドリンク類

・生ビール:550円
・赤・白ワイン:600円
・ハイボール:500円
・日本酒:500円

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

その他前菜としてカプレーゼやエビのマリネなどが300円、ケーキ類はモンブランやチーズケーキなどが400円となっています。

見た目もファーストクラスラウンジて提供されるような感じの器や盛り付けに見えます。

成田空港第1ターミナルのnarita TraveLounge(ナリラトラベラウンジ))

生ビールはアサヒスーパードライになります。

まとめ

ナリタトラベラウンジは最新のラウンジだけあって、インテリアや上質な雰囲気などは素晴らしい仕上がりになっています。

早めに成田空港に来て出国してしまうと、時間を潰せる場所は限られるため、ナリタトラベラウンジを利用時間無制限でWi-Fiに電源も使えるカフェと考えると、かなり使えるラウンジとなります。

さらに、空港内のレストランで提供されるメニューに引けを取らない料理が、意外にもお手頃価格で提供されている点も評価できます。

ただ、ドリンクはカードラウンジ相当であり、アルコール類が有料だという点だけが残念です。

アルコール類を最初の一杯に限り無料にすると、さらなる利用増を狙えるのではないかと思いました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう